【魅力と手入れ方法】スノーピークチタンダブルマグカップ300(過炭酸ナトリウムでピカピカ)

【魅力と手入れ方法】スノーピークチタンダブルマグカップ300(過炭酸ナトリウムでピカピカ)

どんなマグカップ?

アウトドアにおすすめ?

手入れ方法は?

こんななやみにおこたえします。

記事内容

  • スノーピーク チタンダブルマグカップ300
  • 魅力
  • 手入れ方法

手入れ方法

  • 過炭酸ナトリウムをつかう
  • 50度くらいのお湯をつかう
  • メラミンスポンジはNG
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,565 (2022/12/08 14:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

チタンダブルマグの魅力

とにかくカッコいい

しぶい…!カッコいい!

わたしのマグカップはキズだらけなので新品画像をお見せします。

マッドシルバー、シンプルでカッコいいですね。

220ml、300ml、450ml

220mlはけっこう小さいです。

コーヒーくらいなら300mlがおすすめです。

ビールを飲む、氷を入れてハイボール、料理をいれなら450mlにしてください。

サイズ

商品ページでは次のとおりです。

  • 外径:76mm
  • 高さ:86mm
  • 重さ:106g

イメージしづらいと思うので実際に測ってみます。

高さ
86.42mm

外径
76.89mm

はじめて気づきましたが底に

titanium
JAPAN

と彫ってあります。

内径
70.42mm

記載がないので内径も測ってみました。

重さ
92g

公式では106gでした。

14gはけずれた?

二重構造で保温性抜群

ec.snowpeak.co.jp

断面図です。

二重になっているのがわかりますね。

ドリップコーヒーをいれたけど飲むころにはぬるい…

チタンダブルマグならこんなことはありません。

みんながゴクゴク飲んでいるのに、チタンダブルマグだとフーフーしてます。

職人の手作り

ec.snowpeak.co.jp

チタンマグは、ひとつひとつ職人の手によって生産されます。理由は、硬くて伸びにくく、金属の中でも特に加工が難しいとされる特性がチタニウムにあるからです。その課題をクリアしているのが、職人の技です。仕上がりの品質はほんのわずかな変化を職人の目と手で感じ取り、プレス機を微調整しながら作業を進めます。

ec.snowpeak.co.jp

やっぱり手作りはいいですね。

世界に一つだけのチタンダブルマグです。

良いものをたいせつに、長くつかいましょう!

口当たりがいい

ec.snowpeak.co.jp

二重構造の厚みが上唇と下唇のスキマにフィットします。

薄くても厚くてもダメです。

なめらかに厚くなるので口当たりがよくなります。

一生つかえる

  • 軽い
  • 収納性抜群
  • 耐久性
  • 保温性
  • アウトドアもインドアもOK
  • 手ざわり、口あたりがいい
  • キズがつくほどカッコいい

一生つかえるマグカップ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,565 (2022/12/08 14:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

メンテナンス方法

こちらが相棒です。

だいぶ使い込んでいます。

汚さチェック

き、きたない…

でも、しぶくてかっこいい。

できるところはキレイにしてキズを楽しんでいくスタイルにします。

過炭酸ナトリウム

過炭酸ナトリウムをつかって汚れを落とします。

過炭酸ナトリウムの特徴

  • 人体、環境への影響が少ない
  • 漂白
  • 除菌
  • 消臭

入れる量

2リットルに対して8gなので、チタンマグならすこしでOKです。

ポイントはお湯の温度です。

チェックポイント

温度が低いと粉末が溶けないので、50度くらいのお湯をつかう!

シュワシュワの泡が汚れを落としてくれます。

高温だと一気に泡が出尽くしてしまうので、じわじわと汚れにアプローチさせましょう。

この白い粉がキクんだよ
わかっちゃいるけど多めにいれちまう
きたきたコレだよ…

シュワシュワでてきました!さすが過炭酸!

しばらくすると茶色いカスがでてきました。

コーヒーなどの汚れですね。

びっくりの仕上がり!

泡が出尽くしてから数十分着け置きします。

その後、食器用洗剤で軽く洗うとピカピカに!

比較してみましょう!

めちゃくちゃキレイになってる

メラミンスポンジはNG

created by Rinker
レック(LEC)
¥91 (2022/12/08 14:30:04時点 Amazon調べ-詳細)

メラミンスポンジは研磨・削ることで汚れを落とします。

使用場所によっては削ったことで汚れがつきやすくなってしまいます。

浴槽、洗面台、車のボディーなどはNGです。

チタンマグも削るのはよくないので、過炭酸ナトリウムがおすすめです!

まとめ

過炭酸ナトリウム、いい仕事をします。

タンブラー、ケトル、洗濯、洗濯槽、台所、排水溝、お風呂…いろんなところでつかってます。

お手軽価格でつかい方もかんたんです。

チタンダブルマグを一生の相棒にしよう!

ありがとうございました!

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,565 (2022/12/08 14:30:03時点 Amazon調べ-詳細)