「キャンプでイスが沈まない方法」トレッキングポール用の脚キャップがおすすめ!(ムーンレンス・パチノックス)

アウトドア

「キャンプでイスが沈まない方法」トレッキングポール用の脚キャップがおすすめ!(ムーンレンス・パチノックス)

キャンプでアウトドアチェアの脚が沈んで困ったことはありませんか?

アウトドアチェアの脚キャップを失くしてしまい

いいのないかな~

と調べていたところ

  • 安い(550円)
  • しっかりしてる
  • 沈みにくい

そんな脚キャップを見つけました!

あなたのアウトドアライフに

安く快適につながればうれしいです!

愛用のヘリノックス(風)

アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。

こちらは愛用のヘリノックス!

のアウトドアチェアです。

いわゆるパチノックスです。

とはいえ

使用するには十分です。

ヘリノックスのように

盗まれる心配がありません。

火の粉が飛んでも

「はい、そうですか」

で終わります。

貧乏キャンパーには最高の商品です。

グラグラゆがみますが。
(文句言うなら金をだせ!)

created by Rinker
MOON LENCE
¥2,899(2021/05/03 15:32:21時点 Amazon調べ-詳細)

脚キャップとの別れ

埼玉県長瀞のキャンプ場で

脚キャップをひとつ失くしてしまいました。

経年劣化で脚キャップのゴムが緩くなり

地中に沈んで抜けてしまったようです。

夜、芝、土、酔で見つからず。

「ま、いっか」

と思ったのですが

驚くほど

ズブズブ沈む...

脚先に荷重がいかないように

バランスをとっていました...

なぜキャンプ中に体幹トレーニングを...

普段は埋もれている

小さなキャップですが

ありがたさと重要性を思い知らされました。

アウトドアチェアのキャップ

  • キャップ
  • カバー
  • ボールフィート
  • 脚ゴム

などといいます。

ヘリノックスのキャップは

ボールフィートといいます。

(いちいちシャレてやがる)

3000円...4000円...

え?...5000円...

泥に埋もれて削れてしまうキャップに

お金をかける余裕はありません...


1番下のビブラムボールフィート。

登山靴や革靴につかわれる

ビブラムソールと同じです。

yamahack.comより

イタリアのビブラム社が製造しています。


そして

5000円って...

おれのパチノックスが2個買えるわ!

あやうく

チェア本体よりキャップにお金をかける

変態さんになるところでした...

(ポールの太さが違うので買う資格はなし)

トレッキングポール用のキャップがおすすめ

たどりついたのが

ダバダのトレッキングポールキャップです。

  • 安い(550円)
  • しっかりしてる
  • 沈みにくい

DABADAは

大阪のアウトドア、レジャー用品の企業です。

テントなども作っていて

コスパが良いとの評価があります。

アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。
アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。
アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。


アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。

↑ 交換前 ヒョロヒョロです。

↓ 交換後 大地を蹴り返しています!

アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。

トレッキングポール用のキャップですが

どうみてもアウトドアチェア用のキャップに見えます。

パチノックスとのしっくり感がgood!

アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。
アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。

座り心地も問題ありません。

むしろ

沈まないので前よりいいです。

これで550円とはビックリです。

キャップ選びのポイント3つ

①ポールより1mmほど小さいキャップにする

②耐久性はあるか

③底が細くないか

①ポールより1mmほど小さいキャップ

キャップはゴム製です。

いずれ劣化します。

ジャストサイズでぴったり!

ではいけません。

ポールと同じサイズのキャップにすると緩くなってしまいます。

ポールより1mmほど小さいサイズのキャップを選びましょう。

アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。

パチノックスのポールは12mmほどです。


アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。
Amazon.jpより

ダバダのキャップは11mmです。

キャップのほうが1mmほど小さいですね。

1mmの差があるとすんなり入りません。

グリグリしながら入れます。

これなら少しくらいキャップが拡がっても

抜けることはありません。

2mmだとキツくて入らないかもしれません。

②耐久性はあるか

構造的に

キャップの底をポールの先端で押しています。

しかも人間の体重をかけてです。

底が薄いものを使用すると

すぐに穴が開いてしまいます。

例えば次の商品ですが

家庭のイスならいいですが

これをアウトドアチェアに使用したら、すぐに穴が開いてしまいます。

  • 底の厚みがあるもの
  • 金具がはいっているもの

がおすすめです。

ダバダのキャップは

トレッキングポール用ということもあり

金具が入っています。

これはポイントが高いです!

アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。
ワッシャーのような金具が入っています。

③底が細くないか

コンクリートの上でしか使わないなら

問題ありませんが

下の商品のように底が細いと沈みます。

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥1,100(2021/09/19 12:02:31時点 Amazon調べ-詳細)

ダバダのキャップと比較してみます。

3倍くらい面積がちがいます。

アウトドアチェアのキャップ、カバー交換。パチノックス、ヘリノックス。

まとめ

たまたまパチノックスに

トレッキングポール用のキャップが合いました。

ダバダ以外にもトレッキングポール用のキャップはあります。

ポールの太さはそれぞれ違うので

しっかり計測してください。

もちろん

アウトドアチェア用のキャップで

3つの注意点を満たしていればOKです。

あなたのアウトドアチェアに合うキャップを探してみてください。

純製品を買うだけではつまらないですよね!

安くていいものを応用させるのが

激安キャンパーの楽しみです!

ありがとうございました!


created by Rinker
MOON LENCE
¥2,899(2021/05/03 15:32:21時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました